大学出版部協会

 

 三国時代から朝鮮王朝まで韓国仏像史

韓国仏像史 三国時代から朝鮮王朝まで

A5判 296ページ 上製
定価:4,800円+税
ISBN978-4-8158-0847-1 C3071
奥付の初版発行年月:2016年08月 / 発売日:2016年08月下旬

内容紹介

知られざる美仏の宝庫へ ——。豊かな造形を誇り、独自の美を示して華ひらいた朝鮮半島の仏像史を、わが国で初めて包括的かつ平易に紹介。古代から近世までの流れを一望にするとともに、日本・中国の作例との深い関連性も縦横に捉えて、東アジア圏での交流の重要性を浮彫りにする。日本の仏像の理解にも必携の一書。

著者プロフィール

水野 さや(ミズノ サヤ)

1970年生まれ。現在、金沢美術工芸大学芸術学部准教授。専門は東アジア仏教美術史。著書に『図説 韓国の国宝』(河出書房新社、2011)など。

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

はじめに

第1章 三国時代
     1 高句麗の仏像
     2 百済の仏像
     3 新羅の仏像
     4 菩薩半跏思惟像

第2章 統一新羅時代
     1 石窟庵の諸像 —— 研究史と問題点
     2 慶州南山の仏蹟 —— 新羅の聖地
     3 金銅仏と鉄仏
     4 薬師如来像の展開

第3章 高麗時代
     1 高麗仏を形成する諸要素
     2 巨大石仏の造立
     3 鉄 仏
     4 木造仏・乾漆 (夾紵) 仏

第4章 石造物に表される仏像
     1 仏像を表す石造物
     2 四仏 —— 石造物に付随する仏像 (1)
     3 四天王・八部神将 —— 石造物に付随する仏像 (2)
     4 八部衆 —— 石造物に付随する仏像 (3)

第5章 朝鮮時代
     1 従来の朝鮮時代の仏像観
     2 朝鮮時代仏像様式の時代区分

おわりに

寺院・博物館等一覧


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。