大学出版部協会

 

 伝承から歴史へ (2)ローマ建国以来の歴史 2

西洋古典叢書
ローマ建国以来の歴史 2 伝承から歴史へ (2)

四六判変型 457ページ 上製
定価:4,000円+税
ISBN978-4-8140-0031-9 C1322
奥付の初版発行年月:2016年07月 / 発売日:2016年07月中旬

内容紹介

前467年から前390年の共和政初期を対象に、十二表法制定のための十人委員会の動向、高位公職に関する貴族と平民の抗争、ローマのウェイイ征服とガリア人のローマ占拠などが扱われる。建国神話から説き起こされたこの壮大な史書は、国家存亡の危機を救ったカミルスが、壊滅的被害を受けたローマ放棄に反対し、祖国を高らかに称える演説をもって一つの大団円を迎える。本邦初完訳。(全14冊)

著者プロフィール

岩谷 智(イワヤ サトシ)

千里金蘭大学教授
1954年 愛知県生まれ
1983年 京都大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学
2004年 金蘭短期大学教授を経て現職

主な著訳書
オリバー・タプリン『ギリシア悲劇を上演する』(共訳、リブロポート)
パエドルス/バブリオス『イソップ風寓話集』(共訳、国文社)
プラウトゥス『ローマ喜劇集』2─3(共訳、京都大学学術出版会)
『キケロー選集』12(共訳、岩波書店)
リウィウス『ローマ建国以来の歴史』1(京都大学学術出版会)

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

第三巻
第四巻
第五巻

関連地図
解説
公職の訳語
固有名詞索引/略年表


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。