大学出版部協会

 

STATE RECOGNITION AND OPINIO JURIS IN CUSTOMARY INTERNATIONAL LAW

日本比較法研究所研究叢書106
STATE RECOGNITION AND OPINIO JURIS IN CUSTOMARY INTERNATIONAL LAW

A5判 上製
定価:2,700円+税
ISBN978-4-8057-0806-4 C3332
奥付の初版発行年月:2016年03月 / 発売日:2016年03月上旬

内容紹介

国家(政府)の承認が国際法においていかなる意義を有するのか。いわゆる法的確信なるものが慣習国際法の成立要件の一つとして認められるべきであるのか。これら二つの問題は、国際法上の基本的な問題とみなされ、長年にわたり多くの人によって取り扱われてきたが、まだ十分には解決されていない。本書は、国際社会の分権的構造から生ずる法的帰結を意識するという視点から、これらの理論的な難問の解決に接近しようとするものである。  


目次

〈主要目次〉
PREFACE
GENERAL INTRODUCTION
PARTⅠ RECOGNITION OF STATES IN INTERNATIONAL LAW
Chapter1 Nature of the Recognition of States
Chapter2 Collective Non-Recognition
Chapter3 Japan’s Recognition of China
PARTⅡ OPINIO JURIS IN CUSTOMARY INTERNATIONAL LAW
Introduction
Chapter1 Customary Municipal Law
Chapter2 Opinio Juris and the Formation of Customary International Law


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。