大学出版部協会

 

 自由と尊厳の衝突プライバシー権の復権

プライバシー権の復権 自由と尊厳の衝突

A5判 上製
定価:2,800円+税
ISBN978-4-8057-0731-9 C3032
奥付の初版発行年月:2015年07月 / 発売日:2015年07月下旬

内容紹介

プライバシーが理論においても実務においても危機にさらされている。本書は、プライバシー権を世に生み出したブランダイスのプライバシー権にさかのぼって、アメリカとヨーロッパにおけるプライバシー権の哲学の違いを自由と尊厳の対立軸に炙り出す。筆者の内閣府個人情報保護の担当官としての経験を活かして、実務に活かすことのできるプライバシー権を理論的に構築する。ビッグデータやモノのインターネットの到来により、大量のデータが氾濫する大海原を航海するためのプライバシー権の羅針盤を示す。


目次

〈主要目次〉
Ⅰ ルイス・ブランダイスのプライバシー権 ― 34歳と71歳のブランダイスをつなぐ言葉 
Ⅱ プライバシー二都物語 ―「自由」と「尊厳」の衝突
Ⅲ 安全VSプライバシー
Ⅳ 「忘れられる権利」をめぐる攻防
Ⅴ ビッグ・データ&モノのインターネットとプライバシー保護
Ⅵ プライバシー・個人情報保護の新世代


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。