大学出版部協会

 

 意思決定支援のための情報収集と分析大学のIR

大学のIR 意思決定支援のための情報収集と分析

小林 雅之:編著, 山田 礼子:編著
A5判 212ページ 並製
定価:2,500円+税
ISBN978-4-7664-2279-5 C3037
奥付の初版発行年月:2016年04月 / 発売日:2016年04月中旬
発行:慶應義塾大学出版会  
発売:慶應義塾大学出版会
この大学出版部の本一覧
在庫あり

内容紹介

▼エビデンスに基づく意思決定と全学的合意形成のために

学生募集、教育の質保証、外部評価対応、情報公開、財務・経営戦略。
大学につきつけられた喫緊の課題に対応するためには、学内の様々な情報を収集・分析する必要がある。
大学改革の本丸ともいうべきIRとは何か。その理論と実践を分かりやすく解説する。

著者プロフィール

小林 雅之(コバヤシ マサユキ)

東京大学大学総合教育研究センター 教授

山田 礼子(ヤマダ レイコ)

同志社大学社会学部教授

上記内容は本書刊行時のものです。

(※〔 〕内は、担当章。)
【編著者】
小林雅之(こばやし まさゆき)〔1~3章1節、4章2節、5章、8章3節、10章、終章、Column 4 ~7〕
東京大学大学総合教育研究センター 教授

山田礼子(やまだ れいこ)〔3章2節、8章1・2節、9章1節〕
同志社大学社会学部教授

【執筆者】
浅野 茂(あさの しげる)〔3章3節、6・7章、9章2節、Column 1〕
山形大学学術研究院教授

森 利枝(もり りえ)〔4章1・3節、Column 2・3〕
大学改革支援・学位授与機構研究開発部教授

劉 文君(りゅう ぶんくん)〔資料〕
東洋大学 IR室准教授

目次

まえがき

 〈第Ⅰ部 IRで何ができるか〉

第1章 IRとは何か ―― 日本型IRの追究
 1 IRとは何か
 2 IRで何が可能になるか
 3 IRのために大学がすべきことは何か
 4 はじめの一歩
 5 本書の構成
 Column 1 アメリカの大学のIR小史

第2章 IRの適用領域とツール
 1 IRの適用領域
 2 IRのツール(道具)と方法
  (1) 大学の位置を明らかにするツール
  (2) 調査統計とベンチマーキング
 Column 2 アメリカのIR協会:AIR

第3章 IRの組織をつくるために
 1 IRの組織と担当者
 2 IRと執行部
 3 情報共有、意思決定支援、全学的合意形成
 Column 3 アメリカの大学のIRオフィスが果たす機能

 〈第Ⅱ部 大学とIRのツール〉

第4章 大学を見る ―― IRの主なツール(1)
 1 大学のダッシュボードをつくる
 2 環境スキャンと高等教育政策の動向分析
 3 SWOT分析
 Column 4 IRに関する高等教育政策

第5章 大学を調べる ―― IRの主なツール(2)
 1 調査と統計の技法
  (1) IRにおける調査と統計の意義
  (2) 調査の方法
  (3) 調査と統計分析の例 ―― 中退のケース
  (4) 調査と統計の意義
 2 IRと学生調査
  (1) アメリカの大学のIRと学生調査
  (2) 学生調査のモデル
 3 IRと大学ベンチマーキング
  (1) ベンチマーキングとは何か
  (2) ベンチマーキングの手法

第6章 大学のデータを集める ―― IRの主なツール(3)
 1 IRとデータとの関わり
 2 データ統合
 3 データベース
 4 効果的なIR実践のための課題

 〈第Ⅲ部 IRの主な実践例〉

第7章 エンロールメント・マネジメント
 1 エンロールメント・マネジメントとは?
 2 学生募集
 3 学生フロー
 4 EMが必要とされる背景
 5 日本の大学におけるEMの実践例

第8章 大学の質保証と情報公開
 1 教育の質保証とアセスメント
 2 高大接続・初年次教育と学生調査
 3 大学情報公開と大学ポートレート
 Column 5 アメリカの大学情報公開の現状
 Column 6 大学評価と質保障

第9章 IRコンソーシアム
 1 大学IRコンソーシアム ―― 4大学IRネットワーク
 2 大学評価コンソーシアム
 Column 7 アメリカの大学のデータコンソーシアム

第10章 経営支援のIR
 1 戦略計画とIR
  (1) 戦略計画とは何か
  (2) アメリカの大学における戦略計画の例
  (3) 愛在大学の実行計画(アクション・プラン)
  (4) IRと戦略計画、大学の情報公開、ベンチマーキング、学生調査
 2 財務計画とIR
  (1) 財務計画
  (2) 戦略計画を支えるインフラとしての財務計画
  (3) 戦略予算

終章 IRの実践のために

 資料 日本の大学におけるIRの現状
 あとがき
 参考文献


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。