大学出版部協会

 

第2版 薬剤師のための症候学

第2版 薬剤師のための症候学

A4判 128ページ 並製
定価:3,000円+税
ISBN978-4-7664-1928-3 C3047
奥付の初版発行年月:2012年04月 / 発売日:2012年04月中旬

内容紹介

従来、医学の1分野である「症候学」を、薬剤師が医療現場で活用するために応用した画期的な書。
多岐にわたる疾患を網羅し、各症状ごとに「定義」「病態生理」「分類と考えられる疾患」を丁寧に解説し、薬剤処方や服薬指導のための最新の基礎知識を提供するテキスト。第2版では各症候に「トリアージ」も加え大幅改訂。

著者プロフィール

服部 豊(ハットリ ユタカ)

【著者】
服部 豊
慶應義塾大学薬学部教授

1984年 慶應義塾大学医学部卒業、同大学研修医
1986年 川崎市立川崎病院内科医員
1988年 国立がんセンター研究所(分子腫瘍学部)研究員
1993年 米国スローンケタリングがんセンター留学
1996年 慶應義塾大学医学部内科助手(血液・感染・リウマチ内科)
2006年 同講師
2008年 慶應義塾大学薬学部教授(病態生理学講座)
      慶應義塾大学薬学部生涯学習センター 通信講座企画委員
2011年 慶應義塾大学薬学部生涯学習センター センター長

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

症候学について
トリアージと対応 *

<全身性症状>
1. 発熱
2. 体重減少、るいそう *
<循環器>
3. 胸痛
4. 心悸亢進・動悸
5. 低血圧、起立性低血圧
6. チアノーゼ
7. ショック
<呼吸器>
8. 呼吸困難
9. 咳嗽
10. 喀痰
11. 血痰・喀血
<精神・神経系>
12. 頭痛
13. 不眠 *
14. 嚥下障害
15. 意識障害
16. 痙攣
17. 記憶障害
18. 運動障害
19. 知覚障害
20. しびれ感
<消化器>
21. 黄疸
22. 悪心・嘔吐
23. 腹痛・急性腹症
24. 下痢
25. 便秘
26. 腹部膨満
27. イレウス
28. 吐血
29. 下血
<血液>
30. 貧血
31. 出血傾向
32. リンパ節腫脹
<腎・内分泌>
33. 脱水
34. 浮腫
35. 高血圧
36. 口渇
<泌尿器科>
37. 血尿
38. 蛋白尿 *
39. 尿意頻数(頻尿)
40. 排尿障害
41. 尿失禁
<婦人科>
42. 月経異常
<皮膚科>
43. 発疹
44. 瘙痒 *
<耳鼻科>
45. 聴力障害
46. めまい
47. 鼻閉、鼻汁 *
<眼科>
48. 視力障害


* 第2版から追加


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。