大学出版部協会

 

 社会の中のメディアコミュニケーション研究 第3版

コミュニケーション研究 第3版 社会の中のメディア

大石裕:著
A5判 332ページ 並製
定価:2,800円+税
ISBN978-4-7664-1832-3 C3036
奥付の初版発行年月:2011年04月

内容紹介

コミュニケーションが社会の中で果たす役割、マス・コミュニケーションとジャーナリズム、新たなメディアの社会的影響などについて、社会学・政治学・社会心理学等から学際的に検討した、コミュニケーション研究のテキスト。最新のデータを盛り込んだ第3版。

▶第4版が刊行されました

著者プロフィール

大石裕(オオイシユタカ)

慶應義塾大学法学部教授、同大学メディアコミュニケーション研究所所長
1956年東京生まれ。1979年慶應義塾大学法学部卒業(新聞研究所修了)。1985年慶應義塾大学大学院法学研究科政治学専攻博士課程修了。法学博士。電気通信政策総合研究所研究員、関西大学社会学部専任講師、助教授、慶應義塾大学法学部助教授を経て、現職。

()

慶應義塾大学法学部教授、同大学メディアコミュニケーション研究所所長
1956年東京生まれ。1979年慶應義塾大学法学部卒業(新聞研究所修了)。1985年慶應義塾大学大学院法学研究科政治学専攻博士課程修了。法学博士。電気通信政策総合研究所研究員、関西大学社会学部専任講師、助教授、慶應義塾大学法学部助教授を経て、現職。

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

はじめに
第Ⅰ部 コミュニケーションの構造と機能
 第1章 コミュニケーションの基礎概念
 第2章 コミュニケーションと社会構造
第Ⅱ部 マス・コミュニケーションとジャーナリズム
 第3章 近代社会とマス・コミュニケーション
 第4章 マス・コミュニケーションの効果・影響モデルの変遷
 第5章 政治コミュニケーション論の展開
 第6章 ジャーナリズムの自由と責任
第Ⅲ部 情報化の進展とコミュニケーションの変容
 第7章 情報化の進展と情報社会論
 第8章 情報化の進展とコミュニケーション過程
 第9章 日本社会の情報化と近代化

引用・参照文献・論文
索引


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。