大学出版部協会

 

 生命の教養学Ⅵ「ゆとり」と生命をめぐって

「ゆとり」と生命をめぐって 生命の教養学Ⅵ

A5判 248ページ 並製
定価:2,400円+税
ISBN978-4-7664-1796-8 C0045
奥付の初版発行年月:2011年03月 / 発売日:2011年04月中旬

著者プロフィール

慶應義塾大学教養研究センター(ケイオウギジュクダイガクキョウヨウケンキュウセンター)

慶應義塾大学経済学部教授

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

序……鈴木晃仁(慶應義塾大学経済学部教授)

ゆとりの進化生物学的基盤Ⅰ—人類進化史から
 ……長谷川眞理子(総合研究大学院大学先導科学研究科教授)

ゆとりの進化生物学的基盤Ⅱ—ゆとり・遊び・無駄の神経機構から
 ……長谷川眞理子(総合研究大学院大学先導科学研究科教授)

見えない自然の循環が生命を支える—サンゴ礁からのメッセージ
 ……鈴木 款(静岡大学創造科学技術大学院教授)

動物行動学とは何か?ーゆとりと自由な学問……日高敏隆(京都大学名誉教授)・幸島司郎(京都大学野生動物研究センター教授)

「遊び」比較文化論的考察について—“遊び”や境界領域に永年関わってきた個人史的回想から
 ……坂根厳夫(情報科学芸術大学院大学名誉学長)

情報化時代の芸術・文化にみる意識の深化と拡張について
 ……坂根厳夫(情報科学芸術大学院大学名誉学長)

様々な渋滞とストレス……西成活裕(東京大学先端科学技術研究センター教授)

ゆとりと無駄について……西成活裕(東京大学先端科学技術研究センター教授)

しなやかに生涯発達するひとのちから……高山 緑(慶應義塾大学理工学部准教授)

ヒトとロボットの身体・脳とゆとり
 ……前野隆司(慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科教授)


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。