大学出版部協会

 

 アジア体験と思想の変容近代日本の仏教者

近代日本の仏教者 アジア体験と思想の変容

四六 432ページ 上製
定価:3,600円+税
ISBN978-4-7664-1714-2 C3021
奥付の初版発行年月:2010年04月 / 発売日:2010年04月上旬

内容紹介

彼らがアジアで見たものとは……?!
仏教の故郷インド、中国、そして、豊富な聖典をかかえるチベット、ネパールーー。
仏教者個人のアジア体験に光を当て、近代仏教が孕んでいた問題と可能性を探る。

著者プロフィール

小川原正道(オガワラマサミチ)

慶應義塾大学法学部准教授

上記内容は本書刊行時のものです。

小川原正道(おがわら まさみち) 慶應義塾大学法学部准教授

小山聡子(こやま さとこ) 二松学舎大学文学部准教授

町泉寿郎(まち せんじゅろう) 二松学舎大学東アジア学術総合研究所准教授

陳継東(ちん けいとう) 武蔵野大学人間関係学部准教授

川邉雄大(かわべ ゆうたい) 国士舘大学体育学部非常勤講師

山口輝臣(やまぐち てるおみ) 九州大学大学院人文科学研究院准教授

髙山秀嗣(たかやま ひでつぐ) 二松学舎大学文学部非常勤講師

桐原健真(きりはら けんしん) 東北大学文学部助教

塩瀬隆之(しおせ たかゆき) 京都大学総合博物館准教授

中島岳志(なかじま たけし) 北海道大学公共政策大学院准教授

ランジャナ・ムコパディヤーヤ(Ranjana MUKHOPADHYAYA) デリー大学東アジア研究科准教授

目次

序文  小川原正道
1 島地黙雷——インド体験と布教活動  小山聡子
2 松本白華——欧州・中国を見た人の沈黙  町泉寿郎
3 小栗栖香頂——中国体験と日本仏教の再発見  陳継東
4 北方心泉——中国体験と書の受容について  川邉雄大
5 南条文雄——そのインド体験の宗教的・思想的意義  小川原正道
6 釈宗演——その《インド体験》  山口輝臣
7 井上円了——教育に生き教育に死す  髙山秀嗣
8 河口慧海——求法の道の終着点  桐原健真
9 三島海雲——仏教・技術・社会貢献  塩瀬隆之・髙山秀嗣
10 堀至徳——二〇世紀初頭のインド熱  中島岳志
11 高楠順次郎——その思想形成におけるインド・ネパール体験  小川原正道
12 藤井日達——「西天〈インド〉開教」の体験  ランジャナ・ムコパディヤーヤ 
人名索引


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。