大学出版部協会

 

日本橋街並み繁昌史

日本橋街並み繁昌史

白石孝:著
四六判 352ページ 上製
定価:3,600円+税
ISBN978-4-7664-1014-3(4-7664-1014-9) C21
奥付の初版発行年月:2003年09月

内容紹介

日本橋に生まれ育った著者が、「川の文化」「水辺の文化」としての「水面にゆらぐ美」に注目しつつ、史料を駆使して「街・人・店」一体として醸し出す日本橋の魅力を描き出す。商人文化の気風や暮しが懐かしさを呼び覚ます。


1921年、日本橋堀留の織物問屋に生まれる。慶應義塾大学経済学部卒。慶應義塾理事、慶應義塾大学商学部長を歴任。現在、慶應義塾大学名誉教授、杏林大学名誉教授。専攻は国際経済学、通商産業政策史、近年は生まれ育った日本橋界隈の商業史研究をライフワークとする。

目次


プロローグ・日本橋の歴史風土素描

一、日本橋南大通り
  1 呉服橋御門外の街 —八重洲一丁目付近—
  2 通町から楓川河岸の街 —日本橋一・ニ・三丁目付近—
ニ、江戸湊内港の町
  1 海洲埋立八丁堀 —兜町・茅場町付近—
  2 川辺片側港町 —小網町付近—
三、日本橋商業の中心地
  1 魚河岸模様 —室町一丁目付近—
  2 伝統と新時代の街 —室町から本町付近—
四、本町通り同業者街
  1 薬種問屋の街 —本町三丁目付近—
  2 木綿問屋の街 —旧大伝馬町一丁目—
五、堀留川入堀両岸
  1 入堀に囲まれた河岸街 —旧小舟町、堀江町付近—
  2 東堀留川入堀東岸の街 —堀留町一丁目付近—
六、人形町通り界隈の商業圏
  1 本町通り道筋の二つの町 —大伝馬町・小伝馬町付近—
  2 織物問屋の群生する街 —堀留町一・ニ丁目、富沢町付近—
七、大川端への道筋
  1 浜町堀以東の繁華街 —馬喰町・横山町付近—
  2 異色の町々大川端 —東日本橋ニ・三丁目付近—
八、大名屋敷から町へ
  1 下町の住宅地 —久松町・浜町付近—
  2 エピローグ・下町繁華街の誕生—人形町・水天宮付近—


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。