大学出版部協会

 

 実証・政策・理論冷戦後の国際政治

慶應義塾大学法学部政治学科開設百年記念論文集
冷戦後の国際政治 実証・政策・理論

A5判 316ページ 上製
定価:2,500円+税
ISBN978-4-7664-0715-0(4-7664-0715-6) C3031
奥付の初版発行年月:1998年01月

内容紹介

冷戦の終焉を契機とし、これまでの国際政治研究の限界を問い、新たなフロンティアを切り開く。変動する現実の諸相を論じ、パラダイム転換を展望する。慶應義塾大学法学部政治学科開設百年記念論文集。

執筆者:赤木完爾、小此木政夫、田中俊郎、小島朋之、山本信人、池井優、添谷芳秀、草野厚、薬師寺泰蔵、遠矢浩規


(執筆順)

赤木完爾(あかぎ・かんじ)
現職:慶應義塾大学法学部教授
専攻:国際政治

小此木政夫(おこのぎ・まさお)
現職:慶應義塾大学法学部教授
専攻:現代朝鮮論

田中俊郎(たなか・としろう)
現職:慶應義塾大学法学部教授
専攻:EUの政治

小島朋之(こじま・ともゆき)
現職:慶應義塾大学総合政策学部教授
専攻:東アジア論

山本信人(やまもと・のぶと)
現職:慶應義塾大学法学部助教授
専攻:東南アジア地域研究

池井 優(いけい・まさる)
現職:慶應義塾大学法学部教授
専攻:日本外交史

添谷芳秀(そえや・よしひで)
現職:慶應義塾大学法学部教授
専攻:国際政治、日本外交

草野 厚(くさの・あつし)
現職:慶應義塾大学総合政策学部教授
専攻:政治過程論、国際関係論

薬師寺泰蔵(やくしじ・たいぞう)
現職:慶應義塾常任理事、法学部教授
専攻:国際政治理論、政策科学

遠矢浩規(とおや・ひろき)
現職:広島大学法学部助教授
専攻:国際政治経済学、技術の国際関係論

目次

序………慶應義塾大学法学部長 山田辰雄
はじめに………添谷芳秀・赤木完爾

Ⅰ 実証−冷戦とその後
冷戦の終結………赤木完爾
朝鮮半島の危機管理−予防外交の提唱−………小此木政夫
アジア・欧州関係の新展開−ASEMの誕生と発展−………田中俊郎
大国重視の中国外交−「独立自主」外交の変容−………小島朋之
変容する東南アジア−国家・都市・大衆文化の織りなす空間について−………山本信人

Ⅱ 政策−日本外交への視角
歴史にみる日本外交………池井 優
日本のアジア太平洋外交−グローバリズムと地域主義の交錯−………添谷芳秀
規制緩和と日本の国内構造………草野 厚

Ⅲ 理論−パラダイム転換の射程
プログラム型国際政治学………薬師寺泰蔵
収穫逓増の国際政治学へ向けて………遠矢浩規

編集後記………川合隆男


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。