大学出版部協会

 

 バウルの文化人類学的研究風狂のうたびと

風狂のうたびと バウルの文化人類学的研究

A5判 210ページ 上製
定価:2,800円+税
ISBN978-4-486-02122-3 C3039
奥付の初版発行年月:2017年03月 / 発売日:2017年03月中旬

内容紹介

本書はバウルとよばれる宗教的芸能集団の文化人類学的研究成果である。第1部ではバウルへのインタビューによるライフヒストリーを収録。第2部では民族誌的記述と分析からカースト制度の表裏の関係にある世捨ての制度を考察する。

著者プロフィール

村瀬 智(ムラセ サトシ)

大手前大学非常勤講師

上記内容は本書刊行時のものです。

目次


 1.研究対象の概略
 2.研究方法
 3.フィールドワーク
 4.ベンガル語のカタカナ表記
第1部 ベンガルのバウルのライフヒストリーの記述
 はじめに
 第1章 振り子行者
 第2章 詩人バウル
 第3章 元バラモン
 第4章 宿なしバウル
 第5章 10ルピーバウル
 第6章 グラメール・バウル
 第7章 歌姫の息子
第2部 バウルの民族誌的考察
 はじめに
 第1章 バウルの道
 第2章 もうひとつのライフスタイル
 第3章 マドゥコリの暮らし
 第4章 人間生活
 第5章 宗教生活
 第6章 ベンガル社会の近代化とバウル
 第7章 現代インド文明のメッセージ
 第8章 結論


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。