大学出版部協会

 

ベトナムにおける労働組合運動と労使関係の現状

ベトナムにおける労働組合運動と労使関係の現状

A5判 330ページ 上製
定価:8,000円+税
ISBN978-4-486-02120-9 C3036
奥付の初版発行年月:2017年02月 / 発売日:2017年02月中旬

内容紹介

既存労働組合が政治的・組織的理由から労働者の権利擁護機能を失った過程を辿り、労働集約型外資企業での労使関係の実態を明らかにし、一部地域で実現している安定的な労使関係の存在を「在郷通勤型就労」という概念をキーワードに考察する。

著者プロフィール

藤倉 哲郎(フジクラ テツロウ)

愛知県立大学外国語学部講師

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

第一部 現代ベトナム労使関係論の枠組み
 第一章 現代ベトナム労使関係論の枠組み:研究枠組みの整理と主題設定
 第二章 ドイモイ下の雇用労働の一般的状況

第二部 ドイモイ下のベトナムの労働組合運動
 第三章 ドイモイ最初期の労働組合運動:画期性と限界
 第四章 1994年労働法制定に対するベトナム労働総連合の論理と行動
 第五章 市場経済下の新たな労使協調体制の模索

第三部 近代的資本制工業と農村との関係性でみる労使関係
 第六章 準地方型工業団地と宿舎暮らしの農村出身労働者
 第七章 在郷通勤型就労を通じた労使関係の相対的安定
 終章 ベトナムの労使関係の展望と研究課題

参考文献・資料リスト


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。