大学出版部協会

 

感覚変容の記号論

記号学研究17
感覚変容の記号論

A5判 226ページ
定価:2,800円+税
ISBN978-4-486-01394-5(4-486-01394-8) C3010
奥付の初版発行年月:1997年03月

内容紹介

日本記号学会第16回大会(1996年5月/同志社大学)の統一テーマ「交叉する感覚」を中核として,記号論的な視点からさまざまな問題を提起し,分析してゆく。大会のふたつのシンポジウム「抑圧される感官」と「感覚制御の宗教:感覚変容のメディア」のメンバーの書き下ろし論文ほかを掲載。



一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。