大学出版部協会

 

科学の不定性と東日本大震災

科学技術社会論研究
科学の不定性と東日本大震災

B5判 並製
定価:3,000円+税
ISBN978-4-472-18311-9 C3040
奥付の初版発行年月:2015年03月 / 発売日:2015年03月上旬

内容紹介

科学的な知識で答えられない、いわゆるトランス・サイエンスという問題。2011年3月に発生した東日本大震災は科学技術社会論の役割、現状と課題、適用限界などを再考させるものとなった。トランス・サイエンスを超える概念を生み出すために、一線の自然科学者を含む、多様な論者を迎えてまとめあげた野心的かつ学際的論考。


目次

特集 = 科学の不定性と東日本大震災
本特集の意図 …… 本堂 毅
科学における不定性の類型論 ――リスク論からの回帰 …… 吉澤 剛
トランスサイエンスとしての先端巨大技術 …… 平田 光司
ラクイラ地震裁判 ――災害科学の不定性と科学者の責任 …… 纐纈 一紀、大木 聖子
座談会パート1:科学の不定性と東日本大震災 …… 遠田 晋次、松澤 暢、宮内 崇裕
座談会パート2:科学の不定性と東日本大震災 …… 本堂 毅、遠田 晋次、松澤 暢、宮内 崇裕
次号特集に向けて …… 寿楽 浩太

論文
出生前検査を用いた専門知による人の「生」の支配に抵抗する …… 渡部 麻衣子

話題
4S-ECOCITE2014参加記録 …… 藤垣 裕子
科学および科学技術とジェンダー …… 小川 眞里子
会議報告 …… 山口 富子

書評
立川 雅司、三上 直之(編著)『萌芽的科学技術と市民――フードナノテクからの問い』
…… 土屋 智子

学会の活動

投稿規定


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。