大学出版部協会

 

日本経済史5 高度成長期

日本経済史
日本経済史5 高度成長期

A5判 408ページ
価格:5,800円+税
ISBN978-4-13-044075-2 C3333
奥付の初版発行年月:2010年09月

内容紹介

高度成長期を支えた生産現場での技術発展の内実と,高度成長による都市化や農村の変貌,景気循環,財政金融政策や産業政策が持った意味を分析し,日本企業システムの特徴を指摘しつつ,国際通貨危機と石油危機による高度成長の終焉まで描き出す.


目次

はしがき
第1章 高度成長と技術発展(沢井 実)
[コラム]生産力水準の長期的・国際的比較(高松 亨)
第2章 都市化と農村の変貌(清水洋二)
[コラム]公害史(菅井益郎)
第3章 高度成長と財政金融(浅井良夫)
第4章 産業政策と国際競争力(長谷川信・武田晴人)
[コラム]輸出振興政策(寺村 泰)
第5章 日本企業システムと高度経済成長(橋本寿朗)
[コラム]二重構造と中堅企業(植田浩史)
第6章 通貨危機と石油危機(伊藤正直)


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。