大学出版部協会

 

 移民の統合をめぐってカナダの多文化主義

カナダの多文化主義 移民の統合をめぐって

A5判 272ページ
価格:5,500円+税
ISBN978-4-13-030164-0 C3031
奥付の初版発行年月:2018年10月 / 発売日:2018年10月下旬

内容紹介

英国王を君主に,内に「先住民」「フランス」を抱え誕生したカナダ.いまユニークな移民認定制度などを発達させ,深刻な社会的分断なく多文化主義を実現しつつあるこの国の姿は,排外主義の時代の世界の注目を集めている.カナダ連邦研究の一人者が,カナダ的多文化主義の歴史,制度,実態を余すことなく解説する.

著者プロフィール

加藤 普章(カトウ ヒロアキ)

大東文化大学法学部教授

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

はじめに

第I部 カナダの姿を探る——歴史・政治制度・社会
1章 カナダという国——データから見る連邦国家
2章 カナダの歴史と政治を理解するポイント
3章 カナダの発展を理解する3つのテーマ

第II部 カナダ多文化主義の現場
4章 移民受け入れ体制——現状分析と課題
5章 政策プログラムとしてのカナダ多文化主義
6章 カナダ多文化主義の理解・アプローチ・批判
7章 移民の定住支援政策の展開
8章 移民が持つ資格・能力の認定制度
あとがき
付表・資料


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。