大学出版部協会

 

橋本左内―その漢詩と生涯―(増補版)

橋本左内―その漢詩と生涯―(増補版)

A5判 上製
定価:4,400円+税
ISBN978-4-903866-43-7 C3032
奥付の初版発行年月:2018年03月 / 発売日:2018年03月上旬

前書きなど

 橋本左内といえば、(中略)志士以外の左内像については、あまり触れられていない。
 左内は数え年二十六にて刑死した。短い生涯ではあったものの、彼はその一生を通じて四百六十首ほどの大量の漢詩を遺している。
 漢詩を見ていくならば、激烈な死を遂げた志士・左内の作ったものでありながら、何とのどかな詩の多いことか。左内が蘭学塾・適塾にて学んでいたことを知る者も多いだろう。現在で言う理系(医学系)の知識人である。されど、典雅な文言の何と豊富なことか。

著者プロフィール

前川 正名(マエガワ マサナ)

高雄餐旅大學(台湾) 助理教授

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

【論文篇】
  序 章 橋本左内研究の現状
  第一章 橋本左内略伝
  第二章 『啓発録』に見る橋本左内の忠孝観
  第三章 橋本左内の漢詩概観
  第四章 適塾時代の橋本左内
  第五章 蘭学者時代の橋本左内
  第六章 書院番及び明道館時代の橋本左内
  第七章 志士時代の橋本左内
  第八章 橋本左内の「忠」観 漢詩を中心に
  終 章 橋本左内その漢詩と生涯

【訳注篇】

 附篇一  橋本左内関係文献一覧
 附篇二  橋本左内略年譜


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。