大学出版部協会

 

看護におけるコミュニケーション・パラダイムの転換

看護におけるコミュニケーション・パラダイムの転換

深谷 安子:編著, 北村 隆憲:編著
A5判 176ページ
定価:2,000円+税
ISBN978-4-901734-72-1 C3047
奥付の初版発行年月:2018年04月 / 発売日:2018年04月下旬
発行:関東学院大学出版会  
発売:丸善出版株式会社
この大学出版部の本一覧
在庫あり

内容紹介

高齢者の多くは人生最後の日々を施設ですごしている。しかし、これらの高齢者の1日の発語時間は平均4分にすぎない。本書は、病院や施設における医療者と高齢者のコミュニケーションの実態調査やその背景の探索を通して、コミュニケーションをケアとして考えることの重要性を述べたものである。

著者プロフィール

深谷 安子(フカヤ ヤスコ)

関東学院大学 在宅看護学 教授
専門分野: 在宅看護学、老年看護学

北村 隆憲(キタムラ タカノリ)

東海大学 法学部 教授
専門分野: 法社会学、ヘルスケアの社会学

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

第1章 看護におけるコミュニケーション・パラダイムの転換
第2章 看護コミュニケーション研究の動向
第3章 要介護高齢者とケア提供者とのコミュニケーション
第4章 看護コミュニケーションを相互行為として分析する―タイプⅠとタイプⅡの質的分析
第5章 看護における非言語コミュニケーションおよびその計測
第6章 COPD患者のセルフマネジメント教育におけるコミュニケーション
第7章 認知症ケアにおけるコミュニケーション


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。