大学出版部協会

 

まちと建築を再生する

まちと建築を再生する

A5判 312ページ
定価:1,967円+税
ISBN978-4-901631-15-0(4-901631-15-2) C3052
奥付の初版発行年月:2002年04月

内容紹介

もっとぶらぶらしようよ
「手考足思」。まちを歩き,まちを描きつつ,文化財保護・再生を考え,さまざまな手法と状況を具体的に紹介。本学名物・吉祥寺校の木造校舎改修工事から,フィールドはポーランドにまで及ぶ。


目次

第1章 まちを歩き,まちを描く
風景を描くことの意味/近代建築史への旅/五島列島の旅—棟梁建築家鉄川与助の天主堂を訪ねて/越えられない駅舎—中国東北地方の近代建築
第2章 身近な歴史を再発見する
新しい保存再生の動き/文化財保存制度の導入と意義/身近な歴史を再発見する/まちに潜む息づく洋館たち
第3章 まちと建築を観察し,実測し,提案する
馬宿復原に取り組んで/時を超えて復活する会津田島の山村道場/遠い記憶—会津田島の山村道場とその周辺民家/朝霞の家/武蔵野美術大学吉祥寺校四号館—実測調査および土台廻り・軸部等総合調査
第4章 保存再生の様々な手法と状況
木造校舎の再生から学ぶこと/都会の中の小さな家/ボロ屋の大改造と傾きかけた我が家の修理/ヤモリからの挨拶—雑司が谷の家/横寺の家を住み継ぐ/新・我が輩は猫である/壊されてゆく民家の実測が残すもの—川越・高橋家住宅記録保存
第5章 ネットワークで動き出す
現代版寺子屋,神楽坂建築塾の試み/環境を軸にして行動する/森と共生する建築/古民家再生の現場から/場の文脈を読むまちづくり
第6章 アジアフィールドワーク
中国大陸民家探訪/マンダレーからの手紙/ジャングルの中の楽園/蒼穹の地に生きる
資料編
登録有形文化財改修事例/登録有形文化財リスト


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。