大学出版部協会

 

表現活動と法

表現活動と法

A5判 240ページ
定価:1,967円+税
ISBN978-4-901631-06-8(4-901631-06-3) C3032
奥付の初版発行年月:2002年04月

内容紹介

これもあれも著作物
表現についての憲法,著作権法と工業所有権法を中心に,表現の価値,表現の自由の限界について考える。授業内での質問など具体的かつ身近な例をコラムにおさめ,法の理論と「表現」のかかわりを概説。


目次

第1部 総論
第1章 「表現」の価値
精神的自由権としての「表現の自由」/
「表現」「創作」の財産的価値
第2章 「表現の自由」の限界
平等社会の最小限のルール—他者の権利の尊重/多文化社会における共存のルール—「有害な表現」問題/市場の秩序を維持するための規制やルール/
「表現の自由」の今日的展開—情報社会のルール
第2部 各論
第1章 知的財産権・概説
第2章 著作権法
著作物とは/権利の内容/権利の発生と権利保護期間/著作権利のある著作物の利用/著作権侵害と権利の救済・罰則
第3章 工業所有権法
特許法/実用新案法/意匠法/商標法/不正競争防止法上の権利/商号権(商法)
資料編


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。