大学出版部協会

 

 歴史人口学入門江戸農民の暮らしと人生

江戸農民の暮らしと人生 歴史人口学入門

四六判 276ページ 上製
定価:2,500円+税
ISBN978-4-89205-453-2(4-89205-453-4) C1021
奥付の初版発行年月:2002年08月 / 発売日:2002年08月下旬

内容紹介

「宗門改帳」を詳細に分析することにより、江戸時代の農民(岐阜県安八町西条地区)の生活と行動を具体的に解明、被抑圧者としての農民観を払拭し、自立した農民像を描き出した名著。

著者プロフィール

速水 融(ハヤミ アキラ)

昭和4年(1929)東京生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。経済学博士。日本常民文化研究所研究員、慶應義塾大学教授、国際日本文化研究センター教授を経て、現在、麗澤大学教授。専攻は日本経済史、歴史人口学。平成12年、文化功労者に顕彰され、翌年、日本学士院会員に選出される。主な著書に、『近世農村の歴史人口学的研究』(東洋経済新報社、昭和48年)、『歴史人口学の世界』(岩波書店、平成9年)、『歴史人口学で見た日本』(文春新書、平成13年)他がある。

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

第一章 民衆生活史と歴史人口学 江戸時代の農民像/歴史民勢学と宗門改帳
第二章 宗門改帳の整理法  西条村の宗門改帳/基礎シートの作成/諸シートの作成
第三章 西条村とその周辺  典型的な輪中地帯・西条村/楡俣村の経済/土地と住民
第四章 西条村の人口統計 (1) 本籍人口と現住人口/人口変動の要因・出稼奉公による人口変動
第五章 西条村の人口統計 (2) 結婚/出産
第六章 人々の多彩な生涯 医師をめざした地主の末っ子とその家族/道がわかれた三人娘の人生/他
第七章 西条村人口史と江戸時代 江戸時代後期の全国人口/濃尾地方の人口趨勢/西条村のケースを鍵として
付 章 人生五十年? 徳川日本の農民生活

関連書

『近世日本の経済社会』(速水融著、麗澤大学出版会)


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。