大学出版部協会

 

 Deutsche Kunst des Mittelaltersドイツ中世美術Ⅰ

ドイツ中世美術Ⅰ Deutsche Kunst des Mittelalters

菊判 634ページ 上製
定価:9,000円+税
ISBN978-4-88125-200-0 C3070
奥付の初版発行年月:2008年02月 / 発売日:2008年02月下旬

内容紹介

中世初期からメロヴィング朝、カロリング朝、オットー朝をへてロマネスクまでの建築、彫刻、牙彫、宝飾、大型絵画、ステインドグラス、板絵、写本画などの美術史を叙述。時代概観から様式、形体などを丹念に描写する。

著者プロフィール

岡野 Heinrich 圭一(オカノ ハインリヒ ケイイチ)

1941年 生まれ ケルン大学哲学部美術史学科卒 Dr. phil (哲学博士)。
ケルン市美術館,在ケルン日本文化会館をへて帰国。現在,専修大学文学部教授。
Eine venezianische Vedute im japanischen Holzschnitt, Holländische Berufsdarstellungen in der japanischen Malerei, Der Koloß von Rhodos in der japanischen Malerei, Ingelheim. 『ドイツ美術史散歩 古彫刻篇』『ドイツ美術史散歩 遺跡・古建築篇』専修大学出版局。「ドイツ・ゴーティック美術Ⅰ(上)」『専修人文論集』第75号,2004。

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

前言
第1章 カロリング朝以前
 1.ゲルマン民族移動時代  
 2.メロヴィング朝
 3.晩期メロヴィング朝乃至初期カロリング朝の彫刻
第2章 カロリング朝
第3章 オットー朝
第4章 ロマネスク
 1.時代概観
 2.ザーリアー朝ロマネスク
 3.シュタウフェン朝ロマネスク
後言


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。