大学出版部協会

 

四本和文対照 捷解新語

四本和文対照 捷解新語

A5判 238ページ 上製
定価:5,500円+税
ISBN978-4-88125-173-7(4-88125-173-2) C3081
奥付の初版発行年月:2006年03月

内容紹介

『捷解新語』は朝鮮李王朝時代に刊行された日朝交易・外交の通訳養成テキストである。本書は『捷解新語』原刻活字本、第一次改修本、重刊改修本、文釈の四本に収められた日本語本文を翻字したものである。各本文の異同が瞭然で、中近世期における日本語の貴重な言語資料となる労作。

著者プロフィール

林 義雄(ハヤシ ヨシオ)

1939年生まれ。
東京教育大学文学研究科卒業。[現職]専修大学文学部教授。
『古本下学集 七種研究並びに総合索引』(共著)風間書房,1971。『足利本仮名書き法華経(飜字編・索引編)』(共著)勉誠社,1976・1977。『古言梯』勉誠社文庫58,勉誠社,1979。「古言梯の成立と開版をめぐって」『中田祝夫博士功績記念国語学論集』勉誠社,1979。「キリシタン口語資料における『―あふ』『―やふ』の表記について」『馬淵和夫博士退官記念国語学論集』大修館書店1981。「古言梯再考期攷(上)(下)」『専修国文』36,1985;37,1986。「原刊本『捷解新語』における「オシラル」の変容」『日本語史研究の課題』武蔵野書院,2001。『俳人のためのやまとことばワンポイントレッスン』リヨン社,2005。

上記内容は本書刊行時のものです。


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。