大学出版部協会

 

 1990年の米国政治クリントンの時代

クリントンの時代 1990年の米国政治

A5判 278ページ 並製
定価:2,800円+税
ISBN978-4-88125-121-8(4-88125-121-X) C1031
奥付の初版発行年月:2001年08月

内容紹介

財政再建はしたが負のイメージもあったクリントン政権の8年間の軌跡を政治・経済・外交を中心として検証する。一般教書演説、92年と96年の大統領選挙について(選挙分析と政治資金など)、補論=ヒラリー・クリントン、ほか。

著者プロフィール

藤本 一美(フジモト カズミ)

1944年 青森県に生まれる。
1973年 明治大学大学院政治経済学研究科博士課程修了
現在:専修大学法学部教授,都立大学法学部兼任講師。
[専攻]政治学,米国政治。
『戦後政治の決算 1971-1996』専修大学出版局,2003。『ケネディと米国政治』EXP,2000。他多数

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

序文 ― 本書の視角と課題
1章 クリントン大統領と「一般教書」演説
    ― 1990年代の米国における「政策課題」
2章 1992年大統領選挙の動向と分析
    ― 保守革命と変革の意味
3章 1994年の中間選挙
    ― 共和党圧勝の背景
4章 クリントン政権一期目の成果と課題
5章 クリントン政権二期目の政界と課題
6章 1996年の米国大統領選挙と政治資金
補論 ヒラリー・クリントン
    ― 現代米国の新しい「女性の地位」
資料 クリントン政権に関する邦語文献目録一覧


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。