大学出版部協会

 

共同態

シリーズ 性を問う 3
共同態

A5判 326ページ 並製
定価:2,800円+税
ISBN978-4-88125-093-8(4-88125-093-0) C1300
奥付の初版発行年月:1997年10月

内容紹介

類の再生産に関する所説を、生物学的観点から近代批判まで集約した。動物の配偶システムやヒトの婚姻形態、精子間競争にみる男女間の隠された戦略、近代化と神前結婚式の関連などを考察している。

著者プロフィール

大庭 健(オオバ タケシ)

1946年 埼玉県生まれ.
[現職]専修大学文学部教授.[専門]倫理学
「環境と人間―ホモ・ロクエンスの〈文化の暴力〉への一試論」『新岩波講座 哲学6・物質 姓名 人間』岩波書店,1986.『他者とは誰のことか』勁草書房,2001.「平等の正当性」『現代哲学の冒険3・差別』岩波書店,1990.『権力とはどんな力か』勁草書房,1991.

鐘ヶ江 晴彦(カネガエ ハルヒコ)

1946年 東京都生まれ.
[現職]専修大学文学部教授.[専門]教育社会学,解放社会学(人権教育・差別問題の社会学).
『セクシャル・ハラスメントはなぜ問題か』(共編著)明石書店,1994.『新版 「同和」教育への社会的視座』明石書店,1996.『差別社会と人権侵害』(共著)新幹社,1988.

長谷川 真理子(ハセガワ マリコ)

1952年 東京都生まれ.
[現職]専修大学法学部教授.[専門]行動生態学.
『クジャクの雄はなぜ美しい?』紀伊国屋書店,1992.『オスとメス=性の不思議』講談社現代新書,1993.『雄と雌の数をめぐる不思議』NTT出版,1996.『男学・女学』(共著)読売新聞社,1995.

山崎 カヲル(ヤマサキ カヲル)

1943年 神奈川県生まれ.
[現職]東京経済大学コミュニケーション学部教員.[専門]異文化コミュニケーション論.
「第三世界という概念」『岩波講座 現代思想16 権力と正当性』岩波書店,1995.『不確定な唯物論のために』(翻訳)ルイ・アルチュセール,フェルナンダ・ナバロ著,大村書店,1993.『男は文化で,女は自然か?』(翻訳)エドウィン アードナー著,晶文社,1987.

山﨑 勉(ヤマザキ ツトム)

1927年 福井県生まれ.
[現職]専修大学文学部教授.[専門]現代英米文学.
現代における文学と美術の関わりを論じたものとして,『身振りの相貌』(共著)佐谷和彦・鶴岡善久編,沖積舎,1990.「オブジェ・コラージュ・リアリティ」,「ブルームの『オデュッセイア』」,”The Aesthetics of Sisyphus”, “Christo’s Art Commune”などがある.

榎本 知郎(エノモト トモオ)

1947年 鳥取県生まれ.
[現職]東海大学医学部助教授.[専門]霊長類学,ニホンザルとボノボの行動研究に従事.
『愛の進化』どうぶつ社,1990.『サルの文化史』(共著)平凡社,1991.『人間の性はどこから来たのか』平凡社,1994.『攻撃とは何か』(翻訳)ジョン・クレーマ著,どうぶつ社,1990.『仲直り戦術』(共訳)フランス・ドゥ・ヴァール著,どうぶつ社,1993.

ベーカー,R・ロビン(ベーカー,R・ロビン)

[現職]マンチェスター大学環境生物学部研究員.
[専門]ヒトの精子間競争の研究ばかりでなく,以前より,さまざまな分野のユニークな研究で知られる.たとえば,精子と卵子がなぜこの2つにわかれることになるかという進化のシミュレーションの研究,ヒとには磁気を感じる能力があるかどうかの研究,そして,鳥の渡りの研究などである.現在でも,主たる研究上の興味は,ヒトにおける精子間競争と,ヒトが磁気をかんじるかどうかの2つの分野にまたがっている.精子間競争の研究は,かつての同僚であったマーク・A・ベリスとの共同研究.著書のうち,『鳥の渡りの謎』平凡社,1994;『精子戦争』河出書房新社,1997,が邦訳あり.

加藤 秀一(カトウ シュウイチ)

1963年 東京都生まれ.
[現職]明治学院大学社会学部助教授.[専門]フェミニズム理論,ジェンダーとセクシュアリティの社会学.
『フェミニズム・コレクション』Ⅰ~Ⅲ巻(共編著)勁草書房,1993.「ジェンダー論になにができるか」『社会学になにができるか』奥村隆編,八千代出版,1997.

窪田 高明(クボタ コウメイ)

1947年 東京都生まれ.
[現職]神田外語大学外国語学部教授.[専門]倫理学・日本倫理思想史.
『王権と恋愛』ぺりかん社,1993.「神道における儀式と信仰」『日本倫理学会編集・信と知』慶応通信,1993.「『日本倫理思想史』の可能性」『神田外国語大学日本研究所紀要』1994.

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

はじめに  大庭 健
1. 生物における配偶システム  長谷川真理子
2. サルの性から、人間の結婚へ  榎本知郎
3. ヒトにおける精子間競争  R・ロビン・ベーカー、マーク・A・ベリス
4. 愛せよ、産めよ、より高き種族のために
    ― 一夫一婦制と人種改良の政治学  加藤秀一
5. 神前結婚式の倫理学
   ― 「性と宗教」の現在  窪田高明


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。