大学出版部協会

 

弁論集1

西洋古典叢書G047
弁論集1

四六判変型 691ページ
定価:5,000円+税
ISBN978-4-87698-163-2(4-87698-163-9) C1398
奥付の初版発行年月:2006年05月 / 発売日:2006年05月中旬

内容紹介

議会演説をすべて収めるが,事実上デモステネスの政治思想を述べたものであり,『オリュントス情勢について』『ピリッポス弾劾』『講和について』など,古来デモステネスの代表作と見なされるものが多い.波瀾万丈の時代を生き抜き,対マケドニア外交に深く関わった彼の激烈迫真の弁論. [7分冊]


目次

第一弁論 オリュントス情勢 第一演説 (加来彰俊訳)
第二弁論 オリュントス情勢 第二演説 (加来彰俊訳)
第三弁論 オリュントス情勢 第三演説 (加来彰俊訳)
第四弁論 ピリッポス弾劾 第一演説 (加来彰俊訳)
第五弁論 講和について (北嶋美雪訳)
第六弁論 ピリッポス弾劾 第二演説 (加来彰俊訳)
第七弁論 ハロンネソスについて (杉山晃太郎訳)
第八弁論 ケロネソス情勢について (田中美知太郎、北嶋美雪訳)
第九弁論 ピリッポス弾劾 第三演説 (加来彰俊訳)
第十弁論 ピリッポス弾劾 第四演説 (加来彰俊訳)
第十一弁論 ピリッポス書簡への返答 (北野雅弘訳)
第十二弁論 ピリッポス書簡 (北野雅弘訳)
第十三弁論 制度について (杉山晃太郎訳)
第十四弁論 シュンモリアーについて (杉山晃太郎訳)
第十五弁論 ロドス人解放のために (杉山晃太郎訳)
第十六弁論 メガロポリス市民のために (杉山晃太郎訳)
第十七弁論 アレクサンドロスとの盟約について (杉山晃太郎訳)

補  註
作品解説

関連地図(1アテナイのアゴラ 2アッティカの区 3ギリシア世界 4黒海およびその周辺)
固有名詞索引・事項索引/アッティカの祭暦/貨幣制度と度量衡


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。