大学出版部協会

 

 20世紀初頭のドイツにおける男性同盟と同性愛「青年の国」ドイツとトーマス・マン

「青年の国」ドイツとトーマス・マン 20世紀初頭のドイツにおける男性同盟と同性愛

A5判 386ページ 上製
定価:5,400円+税
ISBN978-4-87378-889-0(4-87378-889-7) C3098
奥付の初版発行年月:2005年11月

内容紹介

本書は,19世紀末ドイツに生成した「ドイツ青年運動」ならびに当時の思想書や政治的テクスト,また文学テクストを分析の対象とし,「男性同盟と同性愛」を縦軸に,「文学と政治」を横軸に据えて,「エロスと政治と文学」の特殊ドイツ的ありかたを解明しようとするものである。忘れられた思想家,ハンス・ブリューアーのほか,この時代のドイツにおける「エロスと文学と政治」のディスクルスが一身に交差する「青年神話」とトーマス・マンが俎上に載せられる。
<第4回日本独文学会賞受賞>



一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。