大学出版部協会

 

積雪寒冷地における高齢者の生活と運動

積雪寒冷地における高齢者の生活と運動

A5判 134ページ
定価:3,800円+税
ISBN978-4-8329-9661-8(4-8329-9661-4) C3047
奥付の初版発行年月:1997年03月 / 発売日:1997年03月下旬

内容紹介

積雪寒冷期が4カ月に及ぶ地域では,高齢者はいっそう運動不足に陥りやすい.しかも雪道の歩行・雪かきといった負担の大きな運動も避けられない. 本書は,積雪寒冷地の高齢者が活動的なライフスタイルで生きていくための要点を生活の実状に即して実証的に提示する.

著者プロフィール

須田 力(スダ ツトム)

1943年,中国長春に生まれる.北海道大学教育学部卒業.北海道大学教育学部教授.体力学・発育発達学専攻


森谷 絜(モリヤ キヨシ)

1943年,中国大連に生まれる.北海道大学医学部薬学科卒業.北海道大学教育学部教授.医学博士.環境生理学・健康科学専攻


中川 功哉(ナカガワ コウヤ)

1934年,岩手県に生まれる.東京大学大学院人文科学研究科修士課程修了.北海道大学教育学部教授.医学博士.運動生理学・体力学専攻


上記内容は本書刊行時のものです。

目次

第 1章  積雪・寒冷環境と高齢者の健康,体力
     1  積雪・寒冷環境下の生活と健康
     2  北海道の高齢者の健康・体力
第 2章  高齢者の「生きがい」意識と体力および運動実施
     1  「生きがい」意識に関する因子
     2  「生きがい」意識と有酸素能力
     3  「生きがい」意識とスポーツ活動
     4  「生きがい」意識と筋力,無酸素性能力
     5  ADLと体力
第 3章  高齢者の運動所要量と運動実施
     1  健康と運動所要量との関係
     2  高齢者に適当な運動強度
     3  高齢者の最大酸素摂取量の推定
     4  12分間歩行テストによる最大酸素摂取量の推定法
第 4章  高齢者の生活の身体活動水準
     1  非積雪期と積雪期の在宅一般高年者の身体活動水準
     2  老人ホーム生活者の身体活動度
     3  活動的な高齢者のライフスタイルと身体活動
第 5章  高齢者が実施している運動
     1  歩  行
     2  ジョギング・ランニング
     3  健康体操
     4  ゲートボール
     5  除  雪
     6  歩くスキー
第 6章  高齢社会と体力
     1  「健康」と関連した体力
     2  社会の「健康づくり」のパワーとして発揮される体力


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。