大学出版部協会

 

鈴木 章 ノーベル化学賞への道

鈴木 章 ノーベル化学賞への道

四六判 90ページ 並製
定価:477円+税
ISBN978-4-8329-7412-8 C0043
奥付の初版発行年月:2011年01月 / 発売日:2010年12月中旬

内容紹介

本書は,2010年ノーベル化学賞受賞の鈴木章北大名誉教授の研究と社会へのインパクトを,貴重な写真や図も豊富に使って中学生でもわかるように解説しています。鈴木先生ご自身や共同研究であった宮浦憲夫特任教授など関係者へのインタビューをもとに,発見にまつわるエピソードや,生い立ちなども紹介しています。「クロスカップリング」と鈴木名誉教授については,この一冊を読めば大満足という内容です。

著者プロフィール

北海道大学CoSTEP(ホッカイドウダイガクコーステップ)

北海道大学には,CoSTEP(コーステップ)という教育組織があります(代表は杉山滋郎・大学院理学研究院物理学部門量子物理学分野教授)。科学技術の専門家と市民との間を橋渡しする人(科学技術コミュニケーター)を育成するための,学生や社会人の方々を対象とする教育組織です。本書は,そこで授業を行なっている教員たちが一丸となって制作したものです。なお今回,CoSTEPでは本書の印税を「科学技術の研究者と国民との双方向的コミュニケーションを促進する」活動を支援するために,公益的な団体などに全額を寄付することにしています。

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

●目次

まえがき
第1章 ノーベル賞への道
 1.1 感動の瞬間
 1.2 評価が高まる
第2章 鈴木-宮浦クロスカップリングとは
 2.1 炭素と炭素を結合する
 2.2 パラジウムを触媒に
 2.3 塩基を加える
第3章 発見に至るまで
 3.1 二重結合どうしを結びつける
 3.2 巨人の肩に乗って
第4章 有機化学の研究者になるまで
 4.1 化学が輝いていた時代
 4.2 ブラウン先生との出会い
 4.3 有機ホウ素化合物の研究
 4.4 セレンディピティ
第5章 その後の発展
 5.1 育てる
 5.2 いくつもの長所
 5.3 研究に対する思い
 5.4 広がる利用
 5.5 なお続く研究
第6章 ノーベル賞受賞
 6.1 受賞の知らせ
 6.2 若者へのメッセージ

鈴木章さんの略歴
参考文献
謝辞

関連書

Organoboranes in Organic Syntheses


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。