大学出版部協会

 

ことばについて考える

北海道大学放送講座(ラジオ)テキスト
ことばについて考える

A5判 168ページ
定価:1,600円+税
ISBN978-4-8329-0146-9(4-8329-0146-X) C0010
奥付の初版発行年月:1998年09月 / 発売日:1998年09月下旬

内容紹介

極めて身近でありながら,日常生活で意識することの稀なもの−−それが 「ことば」 である.空気にも似た存在である「ことば」の科学的なしくみや,いきづく姿,そして生みだす世界をテーマに考察する. [平成10年度北海道大学放送講座(ラジオ)テキスト]


目次

第 1部  ことばの法則
    1  動物の「ことば」と人間のことば (佐藤俊一)
    2  赤ちゃんはどのようにしてことばを覚えるのか? (上田雅信)
    3  ことばの仕組みを探る (大野公裕)
    4  アクセントとイントネーション—音声現象全体からの位置づけ (坂間 博)

第 2部  生きていることば
    5  日英語におけるオノマトペ (園田勝英)
    6  ことばの意味を考える (室井禎之)
    7  ことばと創造 (橋本 聡)
    8  立場によって変わることば—話し手の視点をめぐって (山田義裕)

第 3部  ことばが生きる社会
    9  女のことば・男のことば (久保美織)
   10  北海道の方言 (小野米一)
   11  アイヌ語の世界 (中本ムツ子・大崎雄二)
   12  「ことばの違いとは?」 (江口 豊)
   13  コミュニケーションのタテマエとホンネ (栗原豪彦)


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。