大学出版部協会

 

 オーストリアの経験から政治教育の模索

政治教育の模索 オーストリアの経験から

A5判 232ページ 上製
定価:4,100円+税
ISBN978-4-8158-0913-3 C3037
奥付の初版発行年月:2018年06月 / 発売日:2018年06月下旬

内容紹介

半歩先のモデルか ——。民主主義の拡大を支え劣化を押しとどめるために、世界各国で注目される「政治教育」。先駆的な16歳選挙権を導入したオーストリアにおいても試行錯誤が続く。ナショナリズムに動員された過去から、現在のコンピテンシー重視の教育や「民主主義工房」の挑戦まで、変容と深化を跡づける。

著者プロフィール

近藤 孝弘(コンドウ タカヒロ)

1963年、栃木県に生まれる。1992年、東京大学大学院教育学研究科博士課程単位取得退学。1993年、東京大学大学院教育学研究科より博士(教育学)取得。名古屋大学大学院教育発達科学研究科などを経て、現職。著書に『ドイツ現代史と国際教科書改善——ポスト国民国家の歴史意識』(小会、日本比較教育学会平塚賞、1993年)、『国際歴史教科書対話——ヨーロッパにおける「過去」の再編』(中公新書、1998年)、『自国史の行方——オーストリアの歴史政策』(小会、2001年)、『ドイツの政治教育——成熟した民主社会への課題』(岩波書店、2005年)、『統合ヨーロッパの市民性教育』(小会、2013年)他。

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

はじめに —— 政治教育後発国への注目

第1章 国家市民教育の始まり
    1 20世紀は政治の世紀
    2 祖国教育へ

第2章 オーストリア共和国の再建
    1 戦前への回帰
    2 基本通知(1978年)をめぐる対立

第3章 学校における政治教育の発展
    1 高校教育課程への政治教育の導入
    2 16歳選挙のインパクト

第4章 民主主義の能力を育てる
    1 政治的コンピテンシー
    2 教科書とマトゥーラ試験
    3 政治教育における教師の課題

第5章 学校の外から政治教育を支援する
    1 補助教材の開発
    2 民主主義工房の成功

おわりに —— 政治教育を備えた民主主義へ

 あとがき
 資 料
 注
 参考文献
 図表一覧
 索 引


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。