大学出版部協会

 

 「曖昧な制度」はいかに機能しているか中国経済学入門

中国経済学入門 「曖昧な制度」はいかに機能しているか

A5判 248ページ 上製
定価:4,500円+税
ISBN978-4-8158-0834-1 C3033
奥付の初版発行年月:2016年03月 / 発売日:2016年03月中旬

内容紹介

「論」 から 「学」 へ——。成熟した中国経済研究からエッセンスをつかみ出し、所有・市場からガバナンスやイノベーション、対外援助、さらには腐敗・格差まで、生動する独自の経済システムを、トータルに、かつ長期的なパースペクティブのなかで、明解に説き明かした待望の書。


目次

序 章 中国経済学への招待 —— 中国研究のさらなる進化を目指して
     1 「論」 から 「学」 への進化
     2 本書の目的
     3 本書の特徴
     4 本書の構成

  第Ⅰ部 基礎篇

第1章 「曖昧な制度」 とは何か —— 制度の内生的変化の視点
     1 制度をどう捉えるか
     2 なぜ制度に注目するか
     3 「曖昧な制度」 をどう捉えるか

第2章 「曖昧な制度」 はいかに形成されたか —— 歴史、風土と社会主義の実験
     1 「曖昧な制度」 を育んだ中国の歴史と風土
     2 「曖昧な制度」 と社会の結合原理
     3 歴史の中に現れた 「曖昧な制度」
     4 社会主義の実験と 「曖昧な制度」

  第Ⅱ部 応用篇

第3章 進化する土地の集団所有 —— 請負制から土地株式合作社へ
     1 集団経済という 「曖昧な制度」
     2 土地における所有と経営の分離
     3 土地株式合作社の出現
     4 進化を続ける土地の集団所有

第4章 市場なき市場競争のメカニズム —— 成長至上主義からの脱却
     1 郷村政府による企業経営
     2 企業経営から都市経営へ
     3 地方政府間競争の功罪
     4 新しい政府間競争の姿を求めて

第5章 混合所有企業のガバナンス —— ナショナル・チャンピオンを創り出す
     1 「国進民退」 は進んだか
     2 混合所有企業はなぜ効率的に経営できるか
     3 国有企業改革の現段階
     4 ナショナル・チャンピオンは生まれるか

第6章 中国式イノベーション —— 「曖昧な制度」 が促進する技術革新
     1 躍進する新興産業
     2 中国式イノベーションの独特の 「仕組み」
     3 中国式イノベーションが生まれた理由
     4 中国式イノベーションの行方

第7章 対外援助の中国的特質 —— グローバル・スタンダードへの挑戦
     1 グローバル化の中の中国経済
     2 対外援助の実績とその評価
     3 中国の対外援助はグローバル・スタンダードへの挑戦か
     補 論 「曖昧な制度」 としての 「対口支援」

  第Ⅲ部 課題篇

第8章 腐敗の政治経済学 —— 「曖昧な制度」 がもたらした成長と腐敗
     1 深刻化する腐敗の実態
     2 腐敗は成長を阻害したか
     3 習近平政権の腐敗撲滅の取り組みをどう評価するか
     4 成長と腐敗の並存は続く

第9章 中国の格差問題を考える —— 「曖昧な制度」 は格差を拡大したか
     1 格差の歴史的トレンドを読む
     2 中国における格差の実態
     3 格差を引き起こした要因を考える
     4 「曖昧な制度」 と格差の行方

終 章 中国経済学の展望
     1 資本主義の多様性、再論
     2 「中国的なるもの」 をめぐって
     3 中国経済学の到達点と展望

付 論 若き中国研究者へ —— 赤の女王の走りと異邦人のまなざし
     1 自分自身の研究史を振り返る
     2 地域研究と異邦人のまなざし


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。