大学出版部協会

 

 後期中世シエナの社会公共善の彼方に

公共善の彼方に 後期中世シエナの社会

A5判 602ページ 上製
定価:7,200円+税
ISBN978-4-8158-0765-8 C3022
奥付の初版発行年月:2014年02月

内容紹介

公共善の政治的理想のみならず、近隣・家族・職業・遊興・霊性による結びつきから、裁判記録にみられる噂と評判の世界、人間関係の結節点としての都市空間や諸々のイメージまで、中世都市に生きる人々の社会的絆を、多様な文書の丹念な解読によって描きだし、人間の共同性を更新していく力のありようを探った労作。


目次

序 章
     a アンブロージョ・ロレンツェッティ 「善政と悪政の寓意と効果」 を解読する
     b 政治・経済史的考察
     c ソシアビリテの歴史の方法

第1章 行政上の地理区分と市民
     a 規範史料について
     b チッタ、ボルゴ、マッセ、コンタード、ディストレット
     c 市域の三重構造 —— チッタ、テルツォ、コントラーダ
     d 市民と非市民
     まとめ

第2章 さまざまな仲間団体
     a 家族・親族組織
     b 職業団体
     c 遊興集団
     d 霊的な絆で結ばれた人々
     まとめ

第3章 噂と評判の世界 —— 裁判記録から
     a 犯罪傾向と処罰の体制
     b ひとつの事例より
     c 中傷と冒瀆
     まとめ

第4章 社会関係の結節点
     a 都市空間と主要トポス
     b カンポ広場
     まとめ

第5章 イメージの媒介力
     a 水と血
     b 聖母マリア
     c 狼
     まとめ

終 章 新たな公共善へ —— 後期中世都市の世界


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。