大学出版部協会

 

ハイドロポリティクス

ハイドロポリティクス

A5判 上製
定価:3,800円+税
ISBN978-4-8057-1155-2 C3031
奥付の初版発行年月:2017年09月 / 発売日:2017年09月下旬

内容紹介

近い将来、気候変動と人口増加による水資源不足が深刻な状況を迎える可能性が高いといわれている。地球上の水資源のうち97.5%は塩水で、淡水は残りの2.5%にすぎない。地球上に存在する水のうちで人間が利用できる水量は0.01%とほんのわずかにすぎない。2025年には18億人が絶対的な水不足の状況に置かれるといわれている。本書は、ハイドロポリティクス(水の政治学)という視点から、ナイル川やヨルダン川などの水資源をめぐる紛争や戦争の問題を探ると同時に、水資源に関するグローバルなガバナンスやレジームの現状を検討し、「水に対する人権」の問題を含めて将来的な水資源のあり方について考察する。


目次

<主要目次>
第Ⅰ部 水資源をめぐる紛争と国際流域ガバナンス
第1章 中央アジアの地政学と水資源問題
第2章 アラル海地域の水資源と環境
第3章 ユーフラテス・チグリス川の水資源を
めぐる紛争とガバナンス
第4章 ナイル川流域の水資源をめぐるレジームと
ガバナンス
第5章 ヨルダン川流域の政治的対立と水資源問題
第6章 メコン川流域のガバナンスとレジーム
第Ⅱ部 グローバル化と水の国際ガバナンス・レジーム
第7章 グローバル化と世界の水資源
第8章 水をめぐるグローバル・ガバナンス
第9章 EUの水政策と水枠指令(WFD)
第10章 水の国際レジーム
―ヘルシンキ規則からベルリン規則へ―
第11章 水に対する人権と「水の安全保障」
第12章 水資源をめぐる紛争とその平和的解決に
向けて


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。