大学出版部協会

 

 「改革・開放」と産業発展中国の自転車産業

中国の自転車産業 「改革・開放」と産業発展

A5判 308ページ 上製
定価:4,200円+税
ISBN978-4-7664-1852-1 C3033
奥付の初版発行年月:2011年07月 / 発売日:2011年07月下旬

内容紹介

中国の産業発展のダイナミズムを解明。
▼劇的な構造変化を遂げ、世界の工場とまで呼ばれるにいたった中国の産業発展。それは、決して低廉な労働コストだけでは説明がつかない。
▼今日圧倒的な世界シェアをもつ中国の自転車産業をとりあげ、めまぐるしく変化する産業集積、政府の役割や電動自動車への発展展望を多角的に分析し、中国自転車産業のダイナミズムを明らかにする。
▼自転車から電動二輪車へと発展をとげた中国自転車産業の新たな可能性である電動四輪車についても論じる。

著者プロフィール

駒形哲哉 (コマガタテツヤ)

慶應義塾大学経済学部教授。
1988年慶應義塾大学経済学部卒業、1992年同大学大学院経済学研究科修士課程修了、1997年同大学大学院経済学研究科博士課程単位取得退学。2000年慶應義塾大学専任講師、2003年同大学助教授を経て現職。

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

序 章 中国自転車産業研究の位置付け――問題意識の提示と既存研究の概観
第1章 内需主体から内需・外需向け生産へ――中国自転車産業の歴史概観
第2章 主役の交替と両岸の戦略的分業形成――華南
第3章 分業の広域化と担い手の多様化――華東
第4章 制度改革と産業組織の再編――華北(天津)
第5章 自転車産業の発展方向――電動自転車産業の形成と可能性
第6章 業界組織と地方政府の役割
終 章 自転車産業の事例からみた中国の「改革・開放」と産業発展


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。