大学出版部協会

 

 組織の誠実さを求めてハーバードのケースで学ぶ企業倫理

ハーバードのケースで学ぶ企業倫理 組織の誠実さを求めて

B5判 344ページ 並製
定価:5,800円+税
ISBN978-4-7664-0780-8(4-7664-0780-6) C3034
奥付の初版発行年月:1999年11月

内容紹介

企業倫理を確立する、新しい時代の経営戦略とは?
企業は、利益追求と社会貢献の調和のために、何をすべきか、あるいは何をなさざるべきか?
新たなリーダーシップと倫理のあり方を解き明かす、エグゼクティブ必読の実践的テクスト。

経営の問題と倫理の問題の深い結びつきを示すハーバード・ビジネス・スクールのケースを素材に、〈組織の誠実さ〉の重要性について貴重な示唆を与える。


[著者]
リン・シャープ・ペイン (Lynn Sharp Paine)
スミス・カレッジを最優秀で卒業後、オックスフォード大学より道徳哲学博士号、ハーバード・ロー・スクールより法学修士号を取得。現在、ハーバード・ビジネス・スクール教授。経営と組織の倫理をテーマとした研究と教育に従事。論文やケース・スタディの著作が多く、ハーバード・ビジネス・レビューをはじめ数々の雑誌で発表されている。コンサルタントとしても様々な企業や業界グループのための教育活動や組織開発活動に携わるなど、多方面で活躍している。

[訳者]
梅津光弘(うめづ みつひろ)
1957年東京都生まれ。1980年慶應義塾大学卒業後、トリニティー神学校修士課程、シカゴロヨラ大学大学院博士課程修了。Ph.D.(哲学修士)。イリノイ大学、シカゴロヨラ大学、ノースウエスタン大学専任講師を経て、現在慶應義塾大学国際センター専任講師、大学院経営管理研究科兼任講師を務める。日本経営倫理学会理事。専門は応用倫理学、企業倫理学、経営社会政策論。

柴柳英二(しばやなぎ えいじ)
1930年兵庫県生まれ。1953年東京大学卒業後、三菱重工業株式会社に入社。主として建設機械の海外販売と海外事業に携わる。1980年ハーバード・ビジネス・スクールのアドバンスド・マネージメント・プログラムを卒業。1987年から4年間、米国キャタピラー社と三菱重工業の合弁事業会社キャタピラー・エム・エイチ・アイ・マーケティング株式会社代表取締役社長を務めた。現在日本経営倫理学学会会員、同企業行動研究部会監事。

目次

著者まえがき
訳者まえがき

第1部 組織の誠実さを理解する:倫理の役割
1. インスピーチ社の問題
2. シアーズ自動車センター
3. ハットン社の支店長

第2部 組織の誠実さを構築する:環境づくり
1. 新しいソロモン社を造る
2. マーティン・マリエッタ社:企業倫理を管理する
3. AES社の蜂の巣システム

第3部 組織の誠実さを維持する:重要な意思決定
1. ロータス社の新商品〈マーケットプレース:家庭編〉
2. マリオット社
3. ダウ・コーニング社:製品管理
4. リーバイ・ストラウス社:世界での調達

結論 組織の誠実さを実現する:企業の目的と責任

訳者解説


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。