大学出版部協会

 

 グローバル化と介入に関する考察「人間の安全保障」論

サピエンティア17
「人間の安全保障」論 グローバル化と介入に関する考察

四六判 346ページ 上製
定価:3,600円+税
ISBN978-4-588-60317-4 C3330
奥付の初版発行年月:2011年03月 / 発売日:2011年03月下旬

内容紹介

古典的な安全保障は国家対国家の戦争に重点が置かれてきた。だが、今日、世界中で起きている紛争や飢餓を前にして、国家を中心とした安全保障観だけでは問題を捉えきれなくなった。本書は、国際関係論の碩学であり現状への洞察力も鋭い著者が、一人ひとりの人間の生存と安全な生活を国際社会全体が保障する安全保障観へのパラダイム転換について、コスモポリタニズムの思想から考察する。        【国際政治・安全保障論】



一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。