大学出版部協会

 

人工生命と進化システム

情報科学セミナー
人工生命と進化システム

A5判 236ページ 上製
定価:3,300円+税
ISBN978-4-501-52840-9(4-501-52840-0) C3055
奥付の初版発行年月:1998年03月 / 発売日:1998年03月上旬

内容紹介

 人工生命とは情報の視点から生命の本質を探ろうとする研究分野であり、進化システムとは自発的、相互依存的に生成される変化を利用して、ソフトウエア的、ハ−ドウエア的な構造を自律的に創出するシステムである。
 本書は、ATR人間情報通信研究所で進めている「脳コミュニケ−ションのための進化システムの研究」の基になった考え方を取り上げ、平易に解説した。


目次

序章 脳コミュニケーションのための進化システム
第1章 進化システムとしての人工脳をめざして
第2章 ディジタル生物の進化・生態系・最適化
第3章 CAM-Brain:進化するハードウェア
第4章 プロダクション遺伝的アルゴリズム
第5章 自律進化型ソフトウェア設計
第6章 知性の創発
第7章 汎用モジュールとアルゴリズムの進化
第8章 今後の展望


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。