大学出版部協会

 

教養のための昆虫学

教養のための昆虫学

平嶋 義宏:編著, 広渡 俊哉:編著
B5判 320ページ 並製
定価:3,000円+税
ISBN978-4-486-02081-3 C3045
奥付の初版発行年月:2017年07月 / 発売日:2017年07月上旬

内容紹介

昆虫の体のつくりや生態の面白さを、著名な出版物や論文に用いられた優れた線画、珍しい写真、イラストとともに分かりやすく紹介したビジュアルテキスト。「第2のガラパゴス」といわれるハワイの昆虫の詳しい解説も盛り込まれている。

著者プロフィール

平嶋 義宏(ヒラシマ ヨシヒロ)

九州大学名誉教授

広渡 俊哉(ヒロワタリ トシヤ)

九州大学教授

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

はじめに
第1章 昆虫とは
 (1)昆虫の起源
 (2)昆虫の繁栄
   1)種の多様性
   2)形態と機能の多様性
   3)習性(生態)の多様性
 (3)人との関わり
第2章 昆虫の体のつくり
 (1)外部形態
   1)頭部、胸部、腹部
   2)口器の構造と変化
   3)単眼と複眼
   4)触覚と感覚器
   5)脚
   6)翅
   7)外部生殖器 
 (2)内部形態
   1)消化系
   2)神経系
   3)呼吸系
   4)循環系
   5)内部生殖器
 (3)変態
第3章 昆虫の行動と生殖
 (1)抜群の運動能力と器用さ
   1)機敏な行動
   2)花蜂や狩り蜂の器用な巣づくり
   3)社会性昆虫の巣づくり
   4)地上に営単する花蜂4
   5)便乗
   6)花蜂が花粉を集める技術 
 (2)昆虫の交信
   1)発音や振動による交信
   2)フェロモンによる交信
   3)発光する昆虫
 (3)昆虫の生殖
   1)昆虫の両性生殖の特徴
   2)昆虫の単性生殖
   3)卵生と胎生
第4章 昆虫の食性と植物との関係
 (1)昆虫は何を食べているか
 (2)葉に潜る昆虫
 (3)ゴールをつくる昆虫
 (4)昆虫と植物の共生
   1)花粉媒介
   2)絶対送粉共生系
   3)アリと植物の共生
第5章 寄生
 (1)共生と寄生
 (2)寄生性昆虫の種類
 (3)寄生性ハチ類
   1)寄生蜂類
   2)有剣類
   3)クロバチ上科とハラビロクロバチ上科の概説
第6章 水生昆虫
 (1)水生昆虫とは
   1)水面にいる昆虫
   2)幼虫が水生で成虫は陸生
   3)幼虫も成虫も水生
   4)生涯を水中で暮らす虫
   5)一時的に水に入るもの
 (2)海にいる昆虫
 (3)岩礁地帯(潮間帯)の昆虫
第7章 海洋島や洞窟の昆虫
 (1)ハワイの昆虫の驚異的な進化
   1)ハワイの昆虫の特徴
   2)多様性の起源と現状
 (2)洞窟の昆虫
第8章 擬態をする昆虫
 (1)隠蔽的擬態
 (2)標識的擬態
   1)ベーツ型擬態
   2)ミューラー型擬態
   3)ペッカム型擬態(攻撃擬態)
 (3)その他の擬態
   1)おどし戦術
   2)体の後ろにあるにせの頭
   3)光、音、匂いの擬態
   4)動作の擬態
   5)擬死
 (4)擬態の進化
第9章 昆虫の飛翔
 (1)昆虫は空を飛んだ最初の動物である
   1)翅の起源とその多様性
   2)空の王者トンボ
   3)強力な飛行家ハチ
   4)高速で蠅たたきを回避するハエ
   5)コウチュウはどれだけ飛べるか
   6)セミなどの飛翔と翅
 (2)渡りや長距離移動をする昆虫
   1)チョウとガ
   2)トンボ
   3)空を覆うバッタの大群
   4)海を渡って日本に飛来するウンカ
   5)海を渡るハエ
   6)海上で捕獲される昆虫
   7)渡り・長距離移動の観測
第10章 社会性の昆虫
 (1)様々な「社会性」
   1)社会性の定義
   2)社会性の行動をめぐるいくつかの理論
   3)シロアリ目・ハチ目以外にみられる社会性の行動
 (2)シロアリ、ハチ、アリの社会性
   1)シロアリ
   2)ハチとアリ
第11章 益虫と害虫
 (1)益虫
   1)カイコ
   2)天敵昆虫
 (2)害虫
   1)農業害虫
   2)衛生害虫
第12章 分子情報による系統推定と種の同定
 (1)分子情報を用いた系統推定
   1)分類学と分子系統樹
   2)分子系統樹推定
 (2)分子情報を用いた同定
第13章 昆虫の希少種と外来種の問題
 (1)法令によって捕獲等が規制されている昆虫
 (2)絶滅危惧種
 (3)外来種
   1)外来生物法
   2)その他の外来生物
第14章 昆虫の分類
 (1)生物分類と学名
 (2)昆虫の系統と分類体系
 (3)各目の解説
項目索引
事項索引


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。