大学出版部協会

 

日本のタコ学

日本のタコ学

奥谷喬司:編著
A5判変型 並製
定価:3,800円+税
ISBN978-4-486-01941-1 C3045
奥付の初版発行年月:2013年06月
発行:東海大学出版会  
発売:東海大学出版会
この大学出版部の本一覧
在庫あり

内容紹介

編者は世界で有数の軟体動物学者。ダイオウイカで脚光をあびる国立科学博物館の窪寺博士らが執筆。タコの分類、生態、進化、民族、形態が分かる新鮮タコ情報とタコ学を満載する。


目次

『日本のタコ学』編者序
第1章 タコという動物―タコQ&A
第2章 ボーン・フリー―タコの子供たち
第3章 海の賢者タコは語る―見えてきた自己意識の原型
第4章 巨大タコの栄華―寒海の主役
第5章 イイダコの日々
第6章 日本のイイダコ、フランスデビュー―学名ファンシャオ(飯蛸)のルーツを探る
第7章 サンゴ礁にタコを探して
第8章 なぜタコは「明石」なのか―系譜と実像
第9章 日本のタコ図鑑
あとがき
参考文献


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。