大学出版部協会

 

 現場で役立つ23のプログラム学校司書研修ガイドブック

学校司書研修ガイドブック 現場で役立つ23のプログラム

A5判 192ページ 並製
定価:2,000円+税
ISBN978-4-472-40556-3 C3037
奥付の初版発行年月:2019年10月 / 発売日:2019年10月上旬

内容紹介

学校図書館にかかわるにあたって理解しておくべき基本から、テーマ別の具体的な研修案までを網羅した司書研修ガイドブックの決定版。学校司書、学校図書館支援センター職員や教員ら現場を知る執筆陣が、教職員と協働できる学校司書を育てるための研修のノウハウを示す。チェックシートやワークシートなどの資料も多数収録。


目次

はじめに

第1部 研修を始める前に
1 学校司書とは何か
2 学校図書館の基本 Q&A
3 研修計画の立て方

第2部 研修プログラム
研修プログラムの構成と進め方(資料)研修のふりかえりシート

研修プログラム
1 新任者研修
2 学校図書館とは何か(資料)学校図書館チェックシート
3 学校図書館に求められる資料の種類と特性(資料)チェックシート
4 学校図書館資料の構築
 4—1 図書の選択と収集(資料)ワークシート
 4—2 図書の分類と配架(資料)ワークシート
 4—3 図書の廃棄と更新(資料)ワークシート
5 学校図書館の環境整備
 5—1 学校図書館の案内表示と掲示
 5—2 学校図書館見学
6 子どもの本を知る
7 本を評価する(資料)選定用評価票
8 読書活動の時間(資料)読書活動アンケート
9 読み聞かせ
10 ブックトーク
11 学校図書館オリエンテーションと利用指導
 11—1 学年始めのオリエンテーション
 11—2 学校図書館利用指導(資料)情報カード
 11—3 学校図書館活用年間計画の作成と教科書(資料)ワークシート
12 学校司書がおこなう調べ学習支援(資料)ワークシート
13 レファレンスサービス
 13—1 参考図書(レファレンスブック)を知る(資料)レファレンス記録票
 13—2 レファレンスインタビューの実際(資料)レファレンスインタビュー記録票
14 学校図書館と子どもとのかかわりを考える
 14—1 子どもの発達と課題(資料)事前アンケート
 14—2 図書館の利用に困難のある子どもと向き合う
15 広報(資料)図書館だより(実物例)
16 業務のふりかえりと次年度の資料作り(資料)次年度の目標、計画案

(執筆者)
石井啓子 佐川祐子 千田てるみ 原田百合枝 福岡淳子 前田千草


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。