大学出版部協会

 

 脳・生命・心脳科学と哲学の出会い

脳科学と哲学の出会い 脳・生命・心

中山 剛史:編著, 坂上 雅道:編著
A5判 256ページ 並製
定価:4,000円+税
ISBN978-4-472-40353-8 C3047
奥付の初版発行年月:2008年01月

内容紹介

「わたし」という経験は、脳の神経的プロセスですべて説明されるものなのか。意識やクオリアの感覚は物理的事象に還元できるのか。脳科学の発達による脳と心や意識の解明がもたらす新しい展開や世界観・人間観・生命観の変革の要点を脳科学と哲学の立場から明らかにする。脳科学をめぐる重要問題の核心に迫った討論を掲載。


目次

思考とアクションを支える神経細胞活動/人はなぜ言語を持つのか/知覚と行為/クオリアと世界の非概念的把握/脳科学と社会/脳科学と哲学の対話


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。