大学出版部協会

 

 南カリフォルニアの二〇世紀水の環境史

水の環境史 南カリフォルニアの二〇世紀

A5判 296ページ 上製
定価:4,200円+税
ISBN978-4-472-40286-9(4-472-40286-6) C3051
奥付の初版発行年月:2003年03月

内容紹介

いま世界中で「ダム時代の終わり」や「水戦争の時代」が政策課題になっている。戦前戦後の日本が水源開発のモデルとしたアメリカの事例から、「ダム時代」がいかに生まれ、変容し、厳しく評価されるに至ったかをたどり、「効率」「公正」「生態系」をキーワードにして、水利政策の展開を分析する環境史の試みである。


目次

まえがき
序 章 水のアメリカ史
第一章 新しい公共哲学の台頭 一八五〇~一九一〇年代
第二章 繁栄と資源開発 一九二〇年代
第三章 大恐慌と戦争と水利事業 一九三〇~四〇年代
第四章 水の生産から消費へ 一九五〇年代
第五章 大きな政府の役割 一九六〇年代
第六章 環境時代の到来 一九七〇年代
第七章 利水治水からの脱却 一九八〇年代
第八章 保水親水への転換 一九九〇年代
終 章 効率と公正と生態系


参考文献
索引
あとがき


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。