大学出版部協会

 

星のことば

玉川選書
星のことば

B6判 240ページ 並製
定価:1,200円+税
ISBN978-4-472-14034-1(4-472-14034-9) C1344
奥付の初版発行年月:1974年01月

内容紹介

「日本のアシモフ」と呼ばれる人の天文学ことはじめ。四季折々の星や、神話の神々で彩られた星座、果てしなく拡がる宇宙の謎と神秘を天文学界の第一人者である著者が、天文学の楽しさを親しみ易く、ロマン風に語る。


目次

Ⅰ 星のことば/一番星/望“縁”鏡/ペルセウスとアンドロメダ/宇宙の地平線/セイラムの日食/冬の星座/ベツレヘムの星/プレアデス/早足の水星/全天一の光輝/冬空の正三角形/月の思い出/
南極老人/カストルとポルックス/かに星雲/火星の接近/現代の宇宙感/うさぎとはと/王者の星/うしかい座/りょうけん座/水星の一日/おとめ座/チャールズの心臓/プラネタリウム/かみのけ座/宇宙の形/ケンタウルス座/かんむり座/へびつかい座/へびつかい座の惑星/火星とアンタレス/ヘルクレス座/七夕の星/銀河/霧のサンフランシスコ/いるか座/中秋の名月/国境のはくちょう座/自転速度のなぞ/スイ星の発見/星のかけら/アンドロメダ星雲/悪魔の星/変りゆく宇宙/Ⅱ 宇宙の謎はどこまで解けたか/大望遠鏡で見る宇宙/無用の学問をのんびりと/生命を育む十億の星/宇宙の謎はどこまで解けたか/『ガリレオの月』と『アポロの月』/火星の月/未知な天体の出現-天体観測の発展をふりかえって/コペルニクスと現代の宇宙観―生誕五百年に/Ⅲ 宇宙構造と空/暗い夜空と宇宙構造/空を眺める―宇宙の観測/宇宙の構造と進化/むすび―「空」をこえて/Ⅳ 対談
 この巨大な実験室―詩と天文 岩田宏=小尾信彌/ 夏の星を語ろう―プロ・アマ談義 小尾信彌=星新一


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。