大学出版部協会

 

 劇場を廃墟とする前に福田恆存対談・座談集 第六巻

福田恆存対談・座談集
福田恆存対談・座談集 第六巻 劇場を廃墟とする前に

四六判 並製
定価:3,000円+税
ISBN978-4-472-01626-4 C0395
奥付の初版発行年月:2012年07月 / 発売日:2012年07月上旬

内容紹介

「台本が面白い、いい台詞がある。それを生身の役者がどういうふうに言うかというところで、観ているこっちは快感を感じるんですよ」と語る表題作(川口松太郎)のほか、「『罪と罰』について」(芥川比呂志)、「甘い芝居と辛い芝居」(菊田一夫)、「チェーホフ劇の魅力」(中村雄二郎)など全21編。演劇を語る「対談・座談集」第六巻。


目次

「罪と罰」について(芥川比呂志)
甘い芝居と辛い芝居(菊田一夫)
雲五カ年の演劇白書(石沢秀二・茨木憲・岩波剛・福田淳・森秀男)
新劇のウィークポイント(浅利慶太・江藤淳・杉山誠)
ドン・キホーテの夢(進藤純孝)
シェイクスピアの前にひたすら我が身を殺して(荒川哲生)
「ジュリアス・シーザー」飜訳者に聞く(芥川比呂志)
古典の冒涜あえて辞さず(倉橋健)
ウェルメイド・プレイ讃(山内登美雄)
民衆と英雄(高坂正堯)
日本のシェイクスピア・飜訳と上演(安西徹雄・P. ミルワード・小野昌)
チェーホフ劇の魅力(中村雄二郎)
アマの自覚から十年(野村喬)
しゃれた芝居 都会的な芝居を(古波蔵保好)
「白痴」か「セント・ジョン」か(中村光夫)
「カリギュラ」をめぐって(小池朝雄)
「海は青く深く」をめぐって(鳳八千代)
ケルトと日本人と(久米明)
シェイクスピアのせりふと闘って(村田元史)
推理の骨・戯曲の骨(高木彬光)
〝劇場〟を〝廃墟〟とする前に(川口松太郎)


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。