大学出版部協会

 

 後柏原天皇 大永四年八月大日本史料 第九編之二十八

大日本史料
大日本史料 第九編之二十八 後柏原天皇 大永四年八月

A5判 358ページ
価格:8,200円+税
ISBN978-4-13-090428-5 C3321
奥付の初版発行年月:2018年04月 / 発売日:2018年04月下旬

内容紹介

本冊には,大永4(1524)年8月の史料を収める.主な記事としては,建長寺164世住持玉隠英?,後柏原天皇・将軍足利義尚・義材の笙の師範を務め「體源抄」の著者として知られる楽人豊原統秋,前権大納言武者小路縁光の卒伝が挙げられる.統秋に関しては,「言国卿記」「山科家礼記」「実隆公記」等の紙背に残された自筆書状を多く収録する.



一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。