大学出版部協会

 

地質学の自然観

地質学の自然観

四六判 244ページ
価格:2,500円+税
ISBN978-4-13-063711-4 C1044
奥付の初版発行年月:2013年01月

内容紹介

地球の現在と歴史を知る学問「地質学」は自然をどうとらえているのか,それはどのような一般性と独自性を持つのか,著者のこれまでの研究者人生をふりかえりつつ,研究史をたどりながら考察を加える.前日本地球惑星科学連合会長・元日本地質学会長として本分野を牽引してきた著者から,地質学のみならず科学の現状と将来へ向けての力強い提言の書.


目次

第一章 古典地質学の方法
第二章 歴史科学としての地質学
第三章 プレートテクトニクス革命
第四章 地質学と哲学
第五章 現代地質学の方法と自然観
付録 これから論文を書こうとする若い読者のために


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。