大学出版部協会

 

 乳幼児の豊かな感受性をめぐって子どもから学ぶ教育学

子どもから学ぶ教育学 乳幼児の豊かな感受性をめぐって

四六判 296ページ
価格:2,800円+税
ISBN978-4-13-052081-2 C3037
奥付の初版発行年月:2013年03月

内容紹介

教育実践のための教育学とは,どんなものだろうか?乳幼児が,家庭と往還しながら園という場で育ってゆくその場面と,言葉,遊び,先生や他の子たちとの関係に目をこらし,耳をすます9つの章から,実践のための教育研究を考えるテキスト.


目次

第1章 フレーベルの教育思想から導かれる本書の課題
第2章 教育実践のための教育学
第3章 乳幼児の感受性と身体
第4章 意図されていない教育としての家庭における教育
第5章 乳幼児の他者関係(他者とお互いに融け合っている状態/おぎない合う呼応の背景としての《共に存在し合うこと》)
第6章 園における幼児のあり方(家庭における教育と園における教育との違い/園における場における《みんなのなかの一人》)
第7章 園における空間と時間(園における空間/園における時間)
第8章 言葉
第9章 遊び(遊びにおける両義性/幼児の遊びにおける模倣と創造)


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。