大学出版部協会

 

 一党優位支配の崩壊とアイデンティティの政治インド 暴力と民主主義

インド 暴力と民主主義 一党優位支配の崩壊とアイデンティティの政治

A5判 368ページ
価格:8,200円+税
ISBN978-4-13-036242-9 C3031
奥付の初版発行年月:2012年02月

内容紹介

暴力が政治変動に及ぼす影響はどのようなものか——一党優位支配が崩壊し,カースト・アイデンティティやヒンドゥー・ナショナリズムを基盤とする政党が主導権を握る過程を独立後の政治史のなかで描き出し,21世紀の大国インドのダイナミズムに迫る.

【第3回地域研究コンソーシアム賞研究作品賞受賞書籍】
【第24回アジア太平洋賞特別賞受賞】
「毎日新聞」2012年11月6日朝刊の受賞記事を下のリンクから読むことができます.
http://www.utp.or.jp/topics/files/2016/asiapacific.pdf


目次

はしがき
第一章 暴力と民主主義
第二章 会議派支配の展開
第三章 後進カーストの不満
第四章 豊かになる後進カースト
第五章 宗教と暴動
第六章 分水嶺としての1989年下院選挙
第七章 競合的多党制の成立
終章 アイデンティティの政治と暴力
あとがき


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。